株式会社 福建コンサルタント

本田 駿介 平成28年4月入社

入社したきっかけ

中学生の時に東日本大震災を経験し、将来復興関係の仕事に携わりたいと思い入社を希望しました。またインフラ構造物の点検や長寿命化計画を知り、その重要性を知り自分もその仕事をやってみたいと思いました。

入社してよかったこと学んだこと

仕事に対する知識だけでなく、OJTなどで社会人のマナーや基本を教えていただき、大人として成長できたと思います。

社内の雰囲気

優しい先輩ばかりで、業務上わからないこと、悩むことを聞けば丁寧に教えてくださるので、風通しが良くとても暖かい雰囲気がある会社だと思います。20代の同世代の若手社員が多く、楽しい職場です。

南相馬で働くことの魅力とは

海が近くにあり、道路や河川以外に港湾や漁港海岸の仕事もあるため、様々な分野の仕事を経験することができるところが魅力だと思います。

先輩社員の一日

7:40 出社 -
8:00~8:05 朝礼 各課で当日の作業・仕事の内容を確認する。
8:05~10:00 図面作成 この日は道路設計)CADで縦断図・横断図を作成する。
10:00~10:10 休憩 -
10:10~12:00 図面作成 CADで構造図・展開図を作成する。
12:00~13:00 昼休み -
13:00~15:00 数量算出 Excelで土量計算・数量総括表を作成する。
15:00~15:10 休憩 -
15:10~17:15 チェック修正 紙に出力し、図面と数量を赤黄チェックする。
17:15 退社 -