小野田病院

佐藤尚子さん 2015年7月(2年目)入社

入社したきっかけ

震災翌年、埼玉県の病院に入職し3年間働き、地元が南相馬市だった為、南相馬市に戻りました。
祖母がずっとかかりつけにしていた為、受診に何度か付き添い、スタッフの患者様へのあたたかさを感じました。
病院理念の「癒しの心」の追求、「生きがい」の追求、「働きがい」の追求に惹かれ、ここで働きたいと思い入職しました。

入社してよかったこと学んだこと

良かったことは、先輩方があたたかく接してくれたことや、看護学校の先輩も居て心強かったです。3年と経験の浅い私ですが、わからないことは丁寧に教えて頂きました。
学んだことは、地域の人々とのつながりの大切さです。

社内の雰囲気

時には厳しい面もあるけれど、あたたかい雰囲気に包まれていて働きやすいです。

南相馬で働くことの魅力とは

慣れ親しんだ地元であり、人々の優しさやあたたかさに触れながら仕事が出来ます。

先輩社員の一日

08:00~ 出勤
08:20~08:30 ミーティング
患者様の情報や連絡事項の共有
08:30~09:00 申し送り
申し送りや点滴のミキシング
09:00~11:00 ラウンド
検温や点滴、血圧測定、回診の介助など
11:00~12:00 記録
午前の看護記録の記入や指示受け
12:00~13:30 昼休憩
13:30~15:30 ラウンド
検温や点滴、回診の介助など
15:30~17:00 記録
午後の看護記録の記入や指示受け
17:00~17:30 申し送り
18:00~ 退勤