南相馬で働きませんか

全国的な人手不足により、様々な選択が可能な状況にもかかわらず、南相馬市にIターンをして、自分のやりたい仕事に就き、熱い想いを持って働いている人たちがいます。

なぜ、縁も所縁もない南相馬市に来て働いているのか、その人達から見た南相馬市の魅力とは、そして南相馬市にU・Iターンを考えている人へのメッセージは。

この特集ページでは南相馬市で働くことの魅力や市外出身の方から見た南相馬市をお伝えしたいと思います。

(有)パス・アイ勤務

 

営業・事務

福島県中通り出身

Iターン4年目

原町区居住

 

柏村 美雪さん

原町聖愛こども園勤務

 

保育士

東京都出身

Iターン3年目

原町区居住

 

岡﨑 千佳さん

ブライダル&ホテル

         ラフィーヌ勤務

フロント業務

秋田県出身

Iターン1年目

原町区居住

 

梅田 一輝さん

(株)福装21勤務

 

CADオペレーター

宮城県出身

Iターン1年目

鹿島区居住

 

奥山 円美さん

Q

皆さんが移住したきっかけを教えてください。

自分がやりたい仕事ができる会社があったからです。

服飾系の専門学校に在学していたのですが、その授業の中でパターンに一番興味を持っていました。ただ、それを仕事としてやるにはCADの知識が必要で、学校では詳しく学べなかったので、働きながらCADを学べる会社を探して、今の会社に決めました。

人の縁ですね。

東京で役者をしていて、そろそろ就職をと考えた時、今の勤務先(株式会社中野屋)の社長と妹が知り合いで、妹が自分のことを話してくれたんですね。

そしたら社長が「来い来い!」と言ってくれて、自分も「行く行く!」という感じで南相馬市に来ました。

会社の転勤がきっかけです。こちらに来る前は、郡山で事務員として働いていましたが、6年前の震災で職員が減り、事務機能が集中している南相馬(本社)に転勤となりました。

就職活動をしている中で、震災の被害を受けた子どもたちが、いまどういう生活をしているのか気になり、一度実際に見てみたいと思い、今働いている園に見学に行きました。

実は兄が馬術部で、震災前に馬術の大会で両親は来たことがあったんです。両親が「良いところだったよ」と言っていたのは聞いていて、

インターネットで調べたら今の勤務先(原町聖愛こども園)が一番上に出てきたので、見学に行きました。その時園長先生が、ボランティアの方から多くの支援を受けている、とお話しされているのを聞いて、私はボランティアではなく、

現場に来たのは一番大きいですか?

ずっと子ども達のそばにいて、子ども達の役に立ちたいと思ったんです。

ボランティアの人は良心で来てくれてはいるけれど、自分の生活もあるから、ずっとはいられない。でも、私はこの子達に懸けてみたいなって。

私は後先考えずに行動するので、帰りの車の中で「あ、もう決めた」と決めて、来たという感じです。

そうだと思います。特に今保育士不足ですし、特に南相馬は不足している状況で、私も勤務していてそれを感じるので、継続して働くことが何よりの支援というか役に立てているのかなと思ってます。

就職先を決めるうえで、ほかに候補は無かったのですか?

私は地方に住んでみたいなと憧れがすごくあって、就職活動している中で、北海道に行ったり佐賀に行ったり、いろんな場所に就職活動という名の旅行で行ってて(笑)、その中で今いる園が自分の中で一番しっくりきたというか、そういうのがあったので決めました。

Q

仕事やくらしの拠点を変えることに不安はありませんでしたか?

高校まで秋田で暮らし、卒業後東京に移ったこともあって、むしろ新しいところに移り住む楽しさを知っていたので不安はありませんでした。

不安は多少ありましたが、そこまで抵抗感はありませんでした。

親は心配はしていましたが、私はそこまででもなかったです。

大学を卒業するまで実家暮らしだったので、初めは不安でしたが、こちらに来てからは、職場の方、近所の方に支えていただき、人の暖かさを感じました。

初めての一人暮らしだったので、はじめは心配だったのですが、意外と大丈夫でした(笑)

母が放射能を気にしていて反対をしていたのですが、母を説得しました。新聞とかも毎日チェックして、放射能をどれくらい体に当てたら影響があるのか調べて、何百年も住まなければ影響がないことが分かったので、それを母に説明したんです。

Q

南相馬市での生活で良かった事、苦労した事はなんですか?

良かったことは、冬暖かく過ごしやすいということです。

私の地元は雪が降りますし、降った雪がしばらく残ってしまうので、冬は暮らしにくく寒いのですが、こちらはあまり雪が降らないので過ごしやすいです。

苦労したことは、お店が遅い時間までやっていないことです。

一人暮らしの自分を温かく迎え入れてくださったり、食事から生活の面まで気にかけてくださり、そのことがすごく私は嬉しくて、東京では味わえない人との “つながり” を感じることができています。

一方で近場で気分転換にふらっと出かけられる場所が少ないので、気分転換は工夫しないといけないと感じます。

秋田の田舎と東京の騒がしいところの中間で、とても良いところだなと思うのですが、現在車を持っていないので、行動範囲が制限されています。

会社の方々によくしていただいていて、本当に色々助けてくれます。「ほっきめしを食べたことがない」と言うと、持って来てくれたり、野菜も畑をやっている人が御裾分けしてくれます。

Q

南相馬市の好きなところは?

1年を通して過ごしやすいところです。

出身地は盆地なので冬は寒く、夏は暑いという環境だったので。

街全体の雰囲気がのんびりしていて、静かなところ。

出勤する時も遠くの山の風景とかを見るとすごく綺麗だなと思って、山々が四季折々に変化していく風景が好きですね。新緑の時期の綺麗な緑は特に好きです。

自転車で毎日、季節で綺麗な花を見ながら通勤しています。ただ、真野川周辺が綺麗になればもっと良いなと思います(笑)

自分のなかでは、震災からの復興というよりは、より発展に向けて動いているなと感じていて、これから盛り上がっていくんだろうなという楽しみというか期待があります。

Q

移住を考えている人にメッセージ(アドバイス)をお願いします

南相馬市は海も山もあって過ごしやすい温暖な気候で、環境的には整っていると思います。交通の便が整って来て、夢の東京までもすぐに行けると思うので(笑)、

一度こちらに来てもらって、離れた人やいままでこちらに来たこともない人も、一緒に盛り上げていけたらいいなと思います。

困っていることや悩んでいることを素直に声に出すことで周りの方が自然と助けてくれる、温かいまちです。人とのつ

ながりを大切にしたい方にもあうまちだと思います。それと、図書館が充実しているので、おすすめです。

南相馬市に限らずなんですけど「こういう場所だから」という先入観から入らず、郷に入ってはというわけではないのですけど、そこでの楽しみ、そこでの自分の好きなことを考えて、自分の気持ちや行動で、前向きな気持ちで来てほしいです。

また、発展にもつながると思うのですが、新しいこととか、こっちに来てお店を始めたいとか、何か仕掛けたい人には仕掛けやすい場所だと感じています。

南相馬市は、山などの景色も綺麗で地域の方々も心温かい方が多いので、移住に不安を感じている方でも安心してください。

Q

最後にこの座談会の感想をお聞かせください

いろいろな境遇でみなさん南相馬市にいらっしゃって、いろいろなお話が聞けて、こういう機会を設けて頂いて、ありがとうございましたという気持ちでいっぱいです。

あらためて南相馬市に縁があってここで暮らさせていただいているので、今住んでいる街のことをもっとよく見て向き合って、もっと情報の発信を自分からもしていけたらいいのかなと、自分から呼び込んでいきたいなという気持ちが積極的になりました。

みなさんおっしゃるんですが、若い人に来てほしい、とにかく出て行った人たちに戻ってきてほしいという声をよく聞くので、一人でも二人でも多く戻って来ていただけたらなと思います。今日はありがとうございました。

いつも付き合っている人達が同じ職場の人だったので、同じ世代の人達と出会うことができてすごくうれしかったです。休日に出かけても、若い人がいて話しかけたいなと思っても自分から話しかけられなかったりというのがあるので、こういう機会とか場所を作っていただくと、出会う場も多くなりますし、そこでの情報交換もたくさんできると思うので、ぜひこれからもこういう機会を作って欲しいと思います。ありがとうございました。

お話しされている内容で「あ、わかるな」という点も多かったり、「同じくらいの世代の人達がいるんだ」というのがうれしくて、ほんとなら飲みに行きたいくらい(笑)。境遇が同じ人たちと会ってお話ができたのが楽しく、いい機会だったなとすごく思いました。ありがとうございました。

自分と同じような状況の方といろいろお話しができて、こういう機会を作っていただいてありがとうございます。

これからもっと若い人がここに来ていただけるような、何か出来ることがあったらやっていきたいなと思いました。ありがとうございました。

皆さんお忙しい中、おあつまりいただきありがとうございました。

4名とも異なる職種ということで、共感できる部分はもちろんですが、新しい発見もあったようです。

みなさんの今後のご活躍をお祈りいたします!

今回ご協力いただいた先輩方が勤務している事業所はこちらです。

一緒に頑張ってくれる仲間を募集中ですので、ぜひご覧ください!

  有限会社パス・アイ

地域に根ざして40年。

アフラックの募集代理店として保険の提案や相談を受けております。

  社会福祉法人ちいろば会 原町聖愛こども園

一人ひとりの持つ育つ力や想像する力、相手を思いやる優しい心と感謝の心を大切に育てる保育を目指しています。

  株式会社中野屋(ブライダル&ホテル ラフィーヌ)

1900年創業の駅前老舗ホテル、駅前にあるため会議宿泊等に交通アクセスも良く、便利です。結婚式にも利用できます。

  株式会社福装21 鹿島ファクトリー

操業51年になり、国内縫製企業として、国内超大手アパレルと取引し、国内でも大型企業として、信用を頂いております。

南相馬市はIターン・Uターンする人を応援します!

市では、市外在住の方で就職ナビに掲載されている事業所の面接や職場体験のための交通費と、就職が決まり南相馬市に引っ越すための費用の一部を補助します。

 

→詳細は近日公開予定

 

平成29年4月から制度がスタートします。

 

お問合わせ先

南相馬市 経済部 商工労政課 雇用対策係

TEL 0244-24-5346

FAX 0244-23-7420

E-mail : syokorosei@city.minamisoma.lg.jp

©2016 Minamisoma city. All Rights Reserved. 許可なく転載することを禁じます。